« プリンセスXをピュア()な俺がやる 1 | トップページ | 魔少年の問題034 »

2011年10月23日 (日)

プリンセスXをピュア()な俺がやる 2

なんだかんだで続きです。

☢警告☢
この記事はおお、激しい…///な内容で出来ています。
18歳未満の方や順応の力のない方、
人間大好きっ子は閲覧をご遠慮ください。

ではどうぞ

 

まず初めに。
このゲームの1周目、クリアしちゃいましたwwwww
なんか意外とハマったw

 

テーマがテーマだけに
「ちょっと営みはアブノーマルなんじゃね?」って考えがあったのですが
意外や意外、全員主人公に一途のノーマルな純愛物(一部を除く)で
(前回市場に貼った)「らんまか!」って言うくらいリア充ならぬリア獣な内容でした。
姿はモンスターだがな!
でもセイコーの時は肉食系(モンスター)というより純潔乙女だったんだ!

でももしかしたらワテの感覚が麻痺している可能性が
無きにしも非ずカ…?

 
要約すると、「パッケージの割に普通だった。」

 

 

登場人物(更新分、追加分):

  • 御厨慎一: Update!!
    メガネをかけたガリ男
    立派なのはあそこだけ!
     
    最近は違う言語も習得できるようになった。
     
  • 左姫、右姫: Update!!
    豆知識ー!
     
  • 高村綱吉: Update!!
    He is Japanese SAMURAI.
    And His boss is Spider Woman.
    Add ... He misses ...
     
  • ナーディウス12世: Update!!
    主人公と毎夜セイコーに励む淫乱皇女
    いわゆる主人公が初回は強かったのに徐々に弱体化するのによろしく、
    彼女はだんだんカリスマ性と気品さが弱まる。
     
    大事なところは肛門と同じ場所にある。
     
    尻尾+腕2本
     
  • プロキシア(プロ子):  New!!
    上半身人間、下半身馬のケンタウロス
    彼女の国はナージャの敵対国であり、そこの最後の聖騎士
    神を信仰しているためルールを重んじることと
    純潔保守に関しては必死である。
     
    そのアヘ顔はねぇよ。
     
    4本足+腕2本
     
  • R-コマドリ(アール-):  New!!
    地球の南極にある機械帝国の機人
    今作一の悪人は彼女といっても過言ではない。
     
    手は着脱可能である。
     
    5体満足
     
  • <<42>>(よんじゅうに):  New!!
    コマドリの付き人。というより雑用
    「ヤヴォール・ミステル」や「ヤー」、「Null」しか
    喋らないが、かわいいぜ…。
     
    円柱系。
     
  • てぐす御前(-ごぜん):  New!!
    上部が人間、下部が蜘蛛
    いわゆるアラクネーである。
    目は普通に人の様に単眼っぽく見えるが複眼であり、
    妖怪といいながらさながら昆虫そのものである。
     
    8本足。
     
  • 御厨の父: New!!
    事の元凶。
    商売相手である4つの国の娘たちを
    主人公である慎一の許嫁にしたのは彼であり、
    4つ股をかけてもらっていた方が
    自分に利益があるという考えしか持ってなかった会社員でありながら
    ある意味詐欺師である。
     
  • 空(場面切り替え): Update!!
    レパートリーに夕暮れと夜が追加された!
    さらにフェードアウトも備わった。
     
  • 小鳥(汚らしい生命体): New!!
    落ち着く場所は<<42>>の上である。
     
  • 家電(臣下): New!!
    文章量だけは豊富
      
  • 子供(透視能力持ち): New!!
    その瞳は、見るものの正体を見破る!

キャラ紹介だけで何行使ってるんだって感じですが、
内容についてはこれから触れます。それとももういいッスか?w

 

 

内容に触れる前に、
ちょっとした事前事項の変更です。
 
載せない内容とSSは、本作に導入されている
「CGシーン閲覧」に載せられていない部分だけにしました。

だってそこメインじゃん。載せたらアウトじゃん。絶大な配慮を持って進行します。

 

 

 

今回は最初に出会う許嫁【ナージャ】ルートで進めていきたいと思います。

経緯は、
主人公が学校に行き、妹たちが先に帰ると家にいたのは
父親が勝手に許嫁に決めた上半身だけ美人の下半身蛇のモンスターだった!
彼女は日本でない異世界【複合世界】から次元門をつかってやってきた
皇女様【ナーディウス12世】(呼称:ナージャ)

父親が勝手に許嫁に決めたものの、慎一とは過去に何かあったらしく、
彼女はまんざらでもない気分でそこにいた。

 
違う日に、そのナージャの敵対国の姫【プロキシア】(蔑称:プロ子)に出会う。
彼女は異世界に行ったナージャを「戒律の及ばない異世界だから」という理由で
追って暗殺に来たのだと出くわした慎一に話す。

「正々堂々、暗殺する!」

そして慎一の家でご対面。

聞いてるだけでアイタタタタタタというような呪文を使い戦闘を繰り広げるが、

Prix0002
みんなの食卓のお供、「肉ジャガー」をナージャが作ろうとしたところ、
食材が脱走。戦闘が中断。

プロ子はナージャと慎一が結ばれると自国にとって非常に不利になるため
ナージャと競合する形で慎一の結婚候補に名乗りを上げる。

 
家を壊してしまい、不貞腐れる童貞主人公としょげるナージャ。つられて悲しむプロ子
その夜に新たな許嫁【R-コマロリ】【R-コマドリ】とメイド【<<42>>】がやってきて
家を直してくれる。無論、見返りは結婚である。

 
この一連の騒動を困って親友の綱吉に相談をふっかけるが、
そこに追い討ちをかけるように新たな許嫁【てぐす御前】のことを伝えられる。

 
あまりに相手が多く、(モンスター故に)主人公が困り果てて
結婚するまでの時間稼ぎ『猶予期間』を用いて
結婚の件を先延ばしにしようと試みるが、
4体はその間に誰が一番慎一に愛してもらえるかを競い合うため
【デート】の話を持ちかける。

ここまで選択肢なし。
エロゲと考えれば当然か

 
ナージャは「自分が最後にデートする」と言い出して余裕の風貌。
ここでようやくプレイヤーは誰からデートするのかを選択できる。
(ここまで4,5時間かかったんでね?)

 
1人1日でデートを行い、
その夜に必ず一発かまします。

へぇ、人外相手でも別に羨ましくなんかねぇズラ!
(のっくはあまりに動揺して口調がワイアードのベックになった模様です)

 
その後、その方を気になったかを問われる
選択肢が表示されるのですが、

-みんな大好き心理フェイズ ~考え事は負けフラグ~ -
BGM:キラ考え事のテーマ
待てよ?
ここで好きかどうかの選択肢を要求するということは
恐らく次のデート相手の終わりにも質問される。
ということはだ、
デートの順でナージャが一番最後ということはイベントで確定していて、
『他の3人を順当に好きでない』と答えれば
「自ずとカップル相手はナージャに絞られるのではないか?」
自分は元々【1周目はナージャ一択】と考えていた。これはシメたものだ!

 

これでよし!ディモールト良し!

これでナージャルートに完全に入った!勝った!第三部完!

 

 

 

そう思っていたのに。

 

 

 

結論から言います。
「【ナージャ】ルートじゃなかったです。」

気づいたら僕はどの許嫁でもない

「【<<42>>】ルートを選択していた!」
な、何を言ってるかわからねぇだろうが、
ただの機械とか超次元とかより
もっと恐ろしく切ない物語の片鱗と全貌を味わったぜ……。

先程キャラ紹介で説明したとおり
<<42>>は【機械】です。比喩じゃないです。アンドロイドでもないです。
ただの機械…ッ!

 

 

んまぁ、ぶっちゃけると
<<42>>ルートのまま最後まで進めたら泣いちゃいました。
どこで感動したのか自分でもよう分からんのです。
主の勝手に蹂躙され、1機寂しく歌う彼女、
人ならざるもので釣り合わないと自覚しながらも慎一を愛した<<42>>

それなのにあのセイコーはないわ……orz
いくら非常で異常なワテでも下の子がちょっとしか反応しなかったぞ。(ぇ
まぁネタ的には満点でしたがw

 

 

詳しくは本作をやってみてぬぇ!

 

 

 
おまけSS:
Prix0003
魔法の国なのにまさかのSEGAプッシュで腹筋がwwwww
夜の国はバーチャボーイでした。チョイスwwwww

 

 

 

以上で1周目の記述は終わりです。
最後に、
このブログで本作全ルートを載せるとダルい
買う人がもしかしたら減るのではないかと思い
載せるのはこのルートのみにします。

他のルートや物語の核心を知りたいかたはご自分でご確認ください。
何よりナージャと<<42>>可愛い

 

  

導入1: http://staringatthesunneta.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/x-3e5d.html
<<42>>攻略: ココ

 

アマゾンレビューだと
てぐす御前狙いとモンスターっ子好きから総スカンを喰らってますね。
あるぇ~(・3・)

|

« プリンセスXをピュア()な俺がやる 1 | トップページ | 魔少年の問題034 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/455304/42639209

この記事へのトラックバック一覧です: プリンセスXをピュア()な俺がやる 2:

« プリンセスXをピュア()な俺がやる 1 | トップページ | 魔少年の問題034 »